MENU

アイフルは金利も融資可能額も利用に問題なし!より融資額を増やす方法も覚えておこう!

アイフルは、アコムやプロミスといった消費者金融と並んで知名度の高い消費者金融となっています。ただ以前より経営の厳しくなった消費者金融業界の中で、銀行の傘下となったアコムやプロミスなどとは異なりどこのグループにも属さない独自の経営を行っているという特徴があります。そんな独自の経営を続けているアイフルでは、金利の面や融資額の面では他社と比較してどの様になっているのでしょうか。借り入れをするうえで気になるこうした金利・融資額の2点について見ていきたいと思います。ただし、金利や融資額は同じ様にアイフルを利用する場合であっても個人によって適用される利率や融資額は違ってくるので、その点には注意をして見ていく必要があります。

 

申し込みの前に確認!アイフルの金利や融資額は他社と比較してどうなっているの?

 

消費者金融と銀行カードローンの平均金利は、最高金利に違いが見られます。銀行カードローンの場合、平均的な金利は3%〜15.5%となっています。一方で消費者金融の場合、最低金利はさほど銀行カードローンと違いは見られませんが最高金利は17%から18%の間が平均値となっています。

 

アイフルの金利は?

 

アイフルの実質年率は、4.5%から18%となっています。消費者金融の中では実に平均的な金利であると言えるでしょう。飛び抜けて金利が低いという訳では決してありませんが、逆に他の消費者金融と比較して金利が高いという事もないので安心して申し込みが行えるでしょう。借り入れ額が大きくなると金利は低くなり、借り入れ額が少ない場合には、高い金利が採用されます。初回の申し込み時には、大体50万円までの融資となる事が多いため金利も最高金利が適用されることが殆どでしょう。

 

アイフルの利用限度額は?

 

またアイフルの利用限度額は最高で500万円までの融資が可能となっており、1000円からの少額融資に対応しています。(一部のATMなどでは10000円からの出金)最高融資額は、年収や他社からの借り入れ額などに応じて個別に判断されるため、人により融資可能額は異なります。アイフルは消費者金融なので、勿論年収の3分の1をこえる融資額が設定される事はありません。他の消費者金融では最高融資額が800万円までの業者もありますが、その場合少なくとも年収が2400万円必要となります。ですから、一般の用途の場合にはアイフルの融資額500万円まででも何ら問題はないと言えます。

 

アイフルで増額をお願いする事は可能?

 

アイフルでは初回の融資可能額は50万円や30万円、もしくはそれ以下に設定されてしまいます。それは、きちんと返済をしてくれる顧客なのかどうか、取引実績がないうちはアイフル側の判断がつかない為です。そこで初めのうちは、融資額も低めに設定されているのです。アイフルで定期的に借り入れを行い、きちんと返済をしていく事で融資可能額を増やす事が出来ます。

 

増額融資の申し込み方法は?

 

アイフルでは以下から増額融資の申し込みを行う事が出来ます。

 

  • 電話
  • 店頭窓口
  • 会員サービス
  • 契約ルーム

 

特に会員サービスは、Web上から簡単に増額融資の申し込みを行う事が出来るので人気が高くなっています。もし増額が可能な場合でも、店頭に赴く必要もなくそのままWebから手続きを行えるのもメリットです。また、増額融資の審査は土日祝日に関係なく行われていて、早い場合は30分程度で結果が分かることもあります。しかし、それ以上に時間が掛かるケースもありますから出来るだけ余裕をもって増額融資の申し込みをしておいた方が良いでしょう。

 

まとめ

アイフルの金利や最高融資可能額は、他の消費者金融と比較して良くも悪くも特筆するべき点はありません。ごく平均的な金利と融資額であると言えます。最高融資額は500万円までですが、初回は総量規制に引っかからなくても50万円以下となるはずです。その場合は、アイフルで定期的な借り入れと真面目な返済を行う事によって増額融資の申し込みを行う事が出来るようになります。初回の融資可能額よりも、より多くの借り入れをしたいという場合は、アイフルで実績を積んでから増額融資の申し込みを行ってみましょう。

 

電話、窓口、契約ルームや会員サービスからのWeb申し込みがありますがお勧めは会員サービスからの申し込みです。全ての手続きがWebから簡単に済ませる事が出来ます。アイフルで増額融資の申し込みをした場合、最短30分で審査結果が出ますが、勿論状況によってそこまで早く審査結果が分かる訳ではありません。場合によっては、翌日以降となる事もあります。また増額融資の申し込みを行ってもアイフルの審査の結果、希望が退けられる事もあるのでその場合はどうするのかについてもよく考えておきましょう。

キャッシング詳細


アイフルのおすすめポイント


キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円 なし

アイフル